足のむくみに悩んでいる方へ

むくみと密接に関わるからだの「冷え」

むくみと密接に関わるからだの「冷え」

女性を悩ませる「むくみ」の原因は様々です。「冷え症」もむくみの原因のひとつとして、しばしばあげられますが冷え症とむくみの間にはいったいどのような関係があるのでしょうか。
冷え症を改善できれば、むくみも解消されるのでしょうか。

 

ここでは、冷え症が私たちのからだに与える影響や、冷え症の原因、今からはじめられる冷え症対策などについてご説明していきます。

 

 

「冷え」とは

手足や指先が冷たい、背中に寒気がする、よく寝冷えをしたり風邪をひく、などこのような症状が当てはまる方は冷え症の可能性があります。

 

私たちのからだは代謝を行うことで熱を産生しており、特に筋肉における代謝の占める割合は大きいです。
したがって、筋肉でたくさんの熱が産生できることから、筋肉量の少ない女性のほうが男性よりも「冷え」を感じる割合が多いといえます。

 

 

冷え症の原因

冷え症が生じる原因としては、体内で熱が産生できない、産生した熱が全身へいかない、からだの熱が逃げやすい、という3つの理由が考えられます。

 

体内で熱が産生できない
  • 筋肉量が少ない
  • 筋肉量の少ない女性や、運動不足の方では熱の産生量が少なくなります。
    ダイエットなどによる筋肉量の低下も冷えの原因になります。

     

  • ストレスや不規則な生活による自律神経の乱れ
  • ストレスや不規則な生活は自律神経のバランスを崩します。
    自律神経は体温調整も行っているため、自律神経のバランスが乱れることにより、体温の低下が生じます。

 

産生した熱が全身へいかない
  • 血液循環の悪化
  • 動脈硬化や静脈のうっ血、貧血、低血圧、血管系の疾患を患われている方は血液の流れが滞りやすくなっています。産生された熱は血管を通して全身にいきわたるため、血液循環が悪いと熱が行き届かず、末端部分の体温は下がってしまいます。
    また、足に合わない靴を履いたり、靴下などの締め付けでも血行は悪くなるので注意が必要です。

     

  • 食べ過ぎ
  • 食べ過ぎは一見、冷え症とは関係ないように思われますが、消化のために胃腸に血管が集中するので、末端まで熱を届ける血管が行き届かず、冷えを引き起こしてしまいます。

 

からだの熱が逃げやすい
  • 冷房などによる体温放熱
  • クーラーの効いた室内などでは、からだの熱が奪われてしまいます。それにより、体温低下が生じます。

     

  • 冷たい飲食物の過剰な摂取
  • 冷たい飲み物、食べ物を日常的に摂取していると、体の熱が直接的に奪われてしまいます。

 

 

冷え症を放っておくと…

ただの冷えだと思って放っておきがちな冷え症ですが、冷え症を放っておくと体には様々な影響がでてきてしまいます。

 

冷えは、肩こりや便通異常(下痢や便秘)、頭痛、生理不順、むくみなどの原因にもなります。

 

また、体温が下がると免疫は30%も低下してしまうと言われ、免疫低下によって自然治癒力が弱まったり、風邪をひきやすくなったり、様々な病気にもかかりやすくなるのです。
基礎代謝も下がるため、体脂肪も燃焼しにくいからだになってしまいます。

 

 

 

冷え症とむくみの関係

むくみが生じる主な原因は血行不良です。血液の流れやリンパの流れが滞っていると、むくみが生じます。
冷え症の原因も同じで、血液やリンパの流れが滞ることにあります。

 

また、冷えは血管やリンパ管を収縮してしまいます。冷えにより血管やリンパ管が収縮し、さらに血液やリンパ液が流れにくい状態となってしまうため、血液・リンパ循環が悪化し、余分な水分や老廃物が排出されず溜めこまれて、むくみとしてからだに表れるのです。

 

リンパ液は筋肉の収縮と弛緩によって流れが促されますが、冷えによりからだの筋肉が収縮したままだと、やはりリンパの流れが滞るため、むくみが生じてしまいます。

 

このように、むくみと冷え症の原因が共通していることからも、冷え症とむくみは密接に関わっていると言えるでしょう。

 

 

 

今からできる冷え症対策

むくみと冷え症の原因は共通するところが多く、冷え症を改善することがむくみの解消にもつながります。

 

冷え症の改善方法は様々で、以下のような改善方法があります。

 

  • 湯船に浸かることを習慣化し、体をしっかり温める
  •  

  • 体を冷やす食べ物を控え、体を温める食べ物を積極的に摂る
  •  

  • 適度な運動を行うことで筋肉量を増やす
  •  

  • 腹巻やマフラー、温熱シートなどで直接体を温める

 

 

避けたい食べ物、摂りいれたい食べ物

冷え症によるむくみが気になる場合、食生活にも気を付けたほうがよいでしょう。
体を冷やす食べ物や飲み物を避け、体を温める食べ物や飲み物を摂ることで冷え症を改善します。

 

体を冷やす食べ物
  • きゅうり
  • トマト
  • レタス
  • スイカ
  • カフェイン類
  • 麦茶

 

体を温める食べ物
  • かぼちゃ
  • 玉ねぎ
  • 鶏肉
  • 香辛料類
  • にんにく
  • 味噌
  • しょうが