足のむくみに悩んでいる方へ

足にも効く?万能などくだみの効果とは

足にも効く?万能などくだみの効果とは

「どくだみ」という植物の名前は、誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

足裏樹液シートにも、どくだみが使用されていることが多いです。

 

数多くの場所でどくだみを見かけ、私たちの生活には慣れ親しんできたどくだみですが、近年ではどくだみの持つ効果や効能が再び注目されてきています。

 

ここでは、そのどくだみの知られざる効能や使われ方をご紹介していきたいと思います。

 

 

どくだみの歴史

どくだみは中国から伝わり、日本では「之布岐(シブキ)」という名前で平安時代から親しまれてきました。
私たちがよく耳にする「どくだみ」という呼ばれ方をするようになったのは江戸時代からです。

 

 

「どくだみ」という名前の由来

「どくだみ」という名前は諸説ありますが、「毒を矯める(ためる)」という言葉からきているといわれています。
「矯める」というのは「矯正する」という意味で、「毒をよくする」ということです。

 

名前の由来にもあるように、日本では古くから、毒をよくする効果があると知られていました。

 

一方、独特な臭いを放つことから、「毒を持った植物なのではないか」と考えられ、「毒貯め」の意味で「どくだみ」という名前になったという説もあります。

 

 

どくだみの生態と特徴

どくだみはドクダミ科ドクダミ属に属する多年草の植物で、東アジアや東南アジアが原産とされています。

 

日陰に生息し、湿った場所を好みます。比較的どこにでも生息し繁殖率も高いので、私たちも道端や野原、住宅街、空き地など、さまざまな場所で目にする機会が多いのではないでしょうか。

 

初夏(6月〜7月)に白い花を咲かせ、葉はハートの形をしています。なんといっても特徴的なのは、その独特のにおいで、苦手な方も多いようです。

 

 

どくだみの成分

どくだみには、ミネラルやポリフェノールが豊富に含まれています。
どくだみに含まれる主な成分と作用は以下の通りです。

 

 

ミネラル

 

  • カリウム
  • 血圧を下げたり、骨粗しょう症を予防する作用があります

     

  • カルシウム
  • 骨や筋肉を強化し骨粗しょう症、むくみを予防します

     

  • マグネシウム
  • 体温や血圧の調整、体内の各種酵素を活性化します

     

  • 血液のもとになり、貧血を予防します

     

  • マンガン
  • 骨や肝臓の酵素を活性化し、骨を強くします

     

  • 亜鉛
  • 体内の各種酵素を活性化し、成長や健康を維持します

 

 

ポリフェノール

 

  • クエルシトリン、イソクエルシトリン
  • 血行を促進、脂肪の蓄積を抑制、利尿作用があります

     

  • デカノイルアセトアルデヒド
  • 殺菌・抗菌作用があります

 

 

 

どくだみの用途と効果・効能

どくだみは「十薬」と呼ばれるほど、さまざまな効果・効能が知られています。
日本では、古くから抗菌効果があると知られており、民間療法としてどくだみの葉を直接食べたり、葉から抽出された汁を塗ったりして利用されてきました。

 

 

内用として

最もよく知られている摂取方法はどくだみ茶で、乾燥させたどくだみの葉や茎を煎じてお茶として飲むことにより、以下の効果が期待されています。

 

カフェインを含まないため、妊娠中や授乳中の女性も安心して飲むことができます。

 

最近ではクッキーやジュース、天ぷらなどにも応用されています。

 

  • デトックス効果
  •  …便通改善、老廃物除去、むくみ改善など
  • 高血圧予防
  •  …カリウムによる血圧上昇抑制
  • 美肌効果
  •  …消炎作用によるニキビ、あせも、アトピー改善などの肌荒れ防止

 

外用として

お茶やクッキーなど、飲んだり食べたりして摂取するだけでなく、どくだみから抽出される成分を外用として利用する用途もあります。

 

  • 化粧水、パック、石鹸
  •  …消炎作用による美肌効果
  • 入浴剤
  •  …美肌効果、デトックス効果、冷え症予防
  • 防腐剤
  •  …独特な臭いによる虫よけ、抗菌作用による殺菌
  • 足裏樹皮シート
  •  …抗菌・殺菌作用による臭い改善、むくみ改善、冷え症予防、デトックス効果

 

 

このように、どくだみは健康から美容に至るまで多岐に渡って、私たちの生活に慣れ親しんできた万能な植物なのです。